inversionista

スペイン語で投資家を意味するinversionista(インベルシオニスタ)がブログタイトルの由来です。投資家の成長を加速させるような記事を書いていきます。

【セブン銀行】緊急事態宣言の影響があるものの、ATM利用件数は底堅い理由「5月の月次」

6/10に発表されたセブン銀行の5月「月次データ」を確認していきます。 今回の緊急事態宣言がATM利用件数にどのような影響を与えたのかを確認しています。 目次 5月の月次データを見ると 今回の緊急事態宣言の影響は 大手銀行のコンビニ手数料改定は利用件数…

【日本語訳】ビットコインを急落させたイーロンマスクのTweet「BTCエコじゃないから使わない」

イーロン・マスクがテスラ車の購入にビットコインの決済をやめるとTweetしたことによりビットコインが一時10%を越える下落となりました。 今回の記事では、彼のTweetを基に英語と投資を学べるように書きました。 出所:ぱくたそ 目次 イーロンマスクのTwitt…

【セブン銀行】セブンで、25日に無料でATMを使えると、どうなる?「4月の月次」

4月に三井住友銀行がコンビニ手数料を改定(実質値上げ)したことが、利用件数の増加要因になったのでは、という仮説を展開しています。

【ヤマダホールディングス】コロナで他社苦戦、それでもヤマダ電機は増収増益のワケ

5月6日に発表された決算短信等を基に、 家電小売「ヤマダ電機」でおなじみヤマダホールディングスの業績を確認していきます。 ヤマダホールディングス「2021年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」 目次 2021年3月期は、コロナにも関わらず増収増益のワケ 2…

「投資」をする人なら読みたい2冊「投機」をする人なら読みたい2冊【投資の名著】

目次 ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉――株式投資の不滅の真理 Amazon商品紹介より どんな人に読んでもらいたいか 敗者のゲーム Amazon商品紹介より どんな人に読んでもらいたいか デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術 Amazon商…

【ホープ】マジ?売上急増も債務超過で株価急落「ヤバい株を見分ける営業キャッシュフローの使い方」

4月19日発表のホープによる会社予想の中で、債務超過の可能性が言及されました。 これは、電力の市場価格の想定外の高騰により売上原価が売上高を上回ってしまったことと、財務体質が年々悪化していたことが、要因として考えられます。 まず、ホープの業績等…

【セブン銀行】株を買うなら、知らないと損する2021年3月「月次読み取りテクニック」

セブン銀行の月次によると、ATMの(一日あたりの)平均利用件数は、3月に100件を突破しました。この数字の捉え方と、今後の方向性を分析した記事です。 目次 セブン銀行の月次を見る際のポイントとは ATM設置台数 平均利用件数 総利用件数(百万件) 3月はA…

【アダストリア】3分で読める2021年2月期決算「株価はどうなる?」

売上高は2190億円とほぼコロナ前の同水準を会社は見込んでいるようです。これは、コロナ禍でも、店舗数とWEBストアの売上を増やすことで、売上増加を見込んでいるようです。

【ソニー】21年の長期投資でも、儲かるどころか損してる「株価分析」

ぱくたそ 投資のアドバイスの基本に、長期投資を勧めることが多いです。 今回の記事では、ソニーの長期チャートを参考に長期投資が本当に儲かるのかについて考えていきます。 目次 ソニーのここ5年の週足チャート 超長期のソニーの月足チャート 実は、長期投…

知らないと困る、日銀ETFから最近の変更点まで

出所:ぱくたそ もくじ ざっくり日銀ETFとは 日銀ETFの最近の変更点 日銀ETFの出口戦略はあるのか? 市場で売る場合 日銀ETFを個人に譲渡(売る)する場合 最後に 日銀ETFについてもっと勉強したい方は ざっくり日銀ETFとは 日本銀行は、金融緩和策の一環と…

【出前館】大赤字なのに、株価が上がる理由

画像:ぱくたそ 目次 出前館とは 直近1年の株価チャート(出所:TradingView) 業績はいいのか? 需給面「信用倍率」に注目する そもそも踏み上げが起こるのはなぜか? 出前館とは フードデリバリーをする会社です。 アプリやHPから出前館に出店しているお店…

【セブン銀行】業績がよくても株価が上がらない理由

目次 セブン銀行の事業内容 株価の推移 セブン銀行の業績 セブン銀行の株価が下がる理由は? コロナでATMを利用件数が減り手数料収益が悪化したから? 売上高の成長が止まったから? バリュートラップに気をつけろ まとめ 2021年6月15日追記 セブン銀行の事…

【オススメ投資本】『会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方』

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方 会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方 本書の概要 こんな人に読んでもらいたい 引用部分 売上高なくして利益なし 株式分割をするということは PERが高い低いではなく株価が上がるか …

大損を避けるための損切りライン4つ

INDEX 損切りの基本ルール 4つの損切りライン 1:25日移動平均線を下回ったら 2:直近安値を下回ったら 3:直近高値から10%下落したら 4:買値から10%下落したら 4つの損切りラインの活用の仕方 最後に 更に損切りを学びたい方に「オススメの本」 関…

プロのアドバイス「損切りは必要ない」を、信じたら損する理由

損切りする目的 損切りの目的は、損失を限定することです。株価は自分の思惑に反して下落することがあります。下落局面で、損失を最小限にするためには損切りが必要です。もちろん、株価がすぐに反発して、上昇することもあります。その場合は、損切りした後…

「気付いたら含み益が消えている」という方に利確のアイデア【株の売り方入門】

「株を買ったはいいけれどいつ売ればいいの」という方に向けて記事を書きました。 勘で売るよりはテクニカルを使おう まず、株の売り方に正解はないです。後から、チャートを眺めてみると、「あそこで利確をしておけば、儲けられたのに」と後悔することがあ…

【アノマリー】タピオカブームで日経平均は下がる?ちょっと不思議な関係

アノマリーとは アノマリーとは、理論的に説明することができない現象のこと。相場で見られる経験則のことを指します。 投資で有名なアノマリーが「1月効果」です。これは、他の月より1月に株価が上昇しやすいことを言います。12月に節税対策による損失…

【ヤオコー】スーパーに人があふれた時にスーパーの株を買っときゃよかった

リモートワークが広がると、どこが儲かるのかを考えるのが、今の株式投資を考える上で必要です。その際に重要となってくることは、自分の体験です。 リモートワークが広がると、ベッドタウンの昼間人口が増えます。そうすると、ベッドタウンのスーパーでお買…

【習慣化のポイント】『やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学』

やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学 ビジネス書としては、短くてすぐに読めてしまいます。だからと言って書いてあることが大したことがないかと言えば、そんなことはありません。 やり抜く人間になるための情報が密度濃く書かれています。具…

知らないと損、なくなる株主優待の見分け方

INDEX そもそも株主優待とは 個人投資家は優待好き、でもプロは? 株主優待の一番のメリットは、課税がされない 株主優待が見直されるリスク まとめ そもそも株主優待とは 株主優待とは、会社が自社の商品などを株主にプレゼントする制度です。自社の日用品…

投資を始める前に、知りたかった20の事実

「これを知っていれば、損をしなくても済んだのに」と投資をしていると感じます。 投資で知っているのと知らないのとで大きな差がでる事実があります。「特に、これだけは、投資を始める前に知っておきたかったな」と投資家2人が強く感じた ことについて語…

普通の人を稼げる投資家に『普通の人だから勝てるエナフン流株式投資術』 奥山 月仁

“普通の人”だから勝てる エナフン流株式投資術 | 奥山 月仁 | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon 本の概要 普通の会社員である投資家の奥山月仁さんが書いた本です。奥山さんは、大人気投資ブログ「エナフンさんの梨の木」の筆者としても知られます。…

【オススメ投資本】『投資の大原則』

投資の大原則[第2版] 人生を豊かにするためのヒント (日本経済新聞出版) Kindle版 個人投資家に読んでもらいたい本を紹介していきます。 本の概要 投資本の古典的名著『ウォール街のランダム・ウォーカー』と『敗者のゲーム』の著者2人が個人投資家に向けて…

「まとまった金額でないと投資する意味がない」と思っている人は、投資を始められずに機会損失が生じる

投資をしないことは、儲け損なっているという意味で、機会損失が生じています。 こちらの記事では、「投資を始めてみたいけれど、なかなか始められない」という方に向けて、毎月1000円の投資信託の積立を薦めています。 具体的には「eMAXIS Slim …

なんか怖くて、株が買えない人の為のコロナバブル入門

ぱくたそ コロナバブルに乗れずに、株価が上がるのを指をくわえて眺めているしかない人も多いと思います。 私も「3月に株を買っておけばよかった」と後悔しています。 今回の記事では、コロナバブルの背景とコロナバブルでの投資法について解説していきます…

【動画紹介記事】投資でこれだけはやってはいけない

動画の紹介記事です。 下記リンクに貼ってある動画にて、投資失敗談について語っています。投資をした経験がある方なら、共感できると思いますが、投資には失敗がつきものです。事前に対象銘柄を調べずに購入したり、必要資金に手をつけてしまい株式を売却を…

【東京ドーム】決算を受けて、株価が下がる理由

ぱくたそ 株価の大まかな推移 今年、6月8日に東京ドームの株価は、944円と、コロナで底値(617円)をつけて以来の、高値をつけました。 コロナが広がる前の東京ドームの株価は、おおよそ900円から1100円の範囲で推移していたので、900円台というと、ほとんど…

ファンダメンタルの限界をテクニカル分析で解決する方法

ファンダメンタル分析の限界は大きく分けて二つあります。 「主観的であること」と「買い時を見極められないこと」 テクニカル分析は、その限界に対抗する一つの手段だと思います。 テクニカル分析についてYouTubeで語ったので、ぜひ、ご覧ください。 youtu.…

東京ドームの株価が上がる理由も分かるが、アフターコロナで利益が減る?

ぱくたそ 私が、株価ウォッチをしている銘柄の一つに東京ドームがあります。ウォッチしている理由は2つあります。 1つ目は、株価が約1000円だからです。過去5年を見渡すと、おおよそ900円~1100円の幅に収まるので、割安になっているかどうかの判断がしや…

980円で読む『日本人の勝算』『最高の体調』『後悔しない超選択術』

Kindle Unlimitedと言う電子書籍が月額980円で読み放題のサービスがあります。昔は、アンリミテッド(限界ない)といいつも、コンテンツが充実していなくて、お得ではありませんでした。 しかし、最近は流行の本も、Kindle Unlimitedの対象になるので、お得…