inversionista

個人投資家にジャイアントキリングを

投資

株主優待がなくなる3日前に、知っておけば損をせずに済む方法

INDEX そもそも株主優待とは 個人投資家は優待好き、でもプロは? 株主優待の一番のメリットは、課税がされない 株主優待が見直されるリスク まとめ そもそも株主優待とは 株主優待とは、会社が自社の商品などを株主にプレゼントする制度です。自社の日用品…

投資を始める前に、知りたかった20の事実

「これを知っていれば、損をしなくても済んだのに」と投資をしていると感じます。 投資で知っているのと知らないのとで大きな差がでる事実があります。「特に、これだけは、投資を始める前に知っておきたかったな」と投資家2人が強く感じた ことについて語…

月に1000円積立でOK?【eMAXIS Slim米国株式(S&P500)】が投資デビューに最適であるワケ

こちらの記事では、「投資を始めてみたいけれど、なかなか始められない」という方に向けて、毎月1000円の投資信託の積立を薦めています。 具体的には「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」が手数料が安いので、オススメです。ステマ記事みたい…

なんか怖くて、株が買えない人の為のコロナバブル入門

ぱくたそ コロナバブルに乗れずに、株価が上がるのを指をくわえて眺めているしかない人も多いと思います。 私も「3月に株を買っておけばよかった」と後悔しています。 今回の記事では、コロナバブルの背景とコロナバブルでの投資法について解説していきます…

東京ドームの決算を受けて株価が下がるワケ

ぱくたそ 株価の大まかな推移 今年、6月8日に東京ドームの株価は、944円と、コロナで底値(617円)をつけて以来の、高値をつけました。 コロナが広がる前の東京ドームの株価は、おおよそ900円から1100円の範囲で推移していたので、900円台というと、ほとんど…

ファンダメンタルの限界をテクニカル分析で解決する方法

ファンダメンタル分析の限界は大きく分けて二つあります。 「主観的であること」と「買い時を見極められないこと」 テクニカル分析は、その限界に対抗する一つの手段だと思います。 テクニカル分析についてYouTubeで語ったので、ぜひ、ご覧ください。 youtu.…

東京ドームの株価が上がる理由も分かるが、アフターコロナで利益が減る?

ぱくたそ 私が、株価ウォッチをしている銘柄の一つに東京ドームがあります。ウォッチしている理由は2つあります。 1つ目は、株価が約1000円だからです。過去5年を見渡すと、おおよそ900円~1100円の幅に収まるので、割安になっているかどうかの判断がしや…

ちょっと変わった売上高営業利益率のテクニック

出所:「ぱくたそ」 代表的な経営指標に、ROE(自己資本収益率) ROA(総資産利益率)とがあります。ただ、こちらの指標は、扱いに注意が必要です。 ROE(自己資本収益率) =当期純利益÷自己資本×100 自己資本でどれくらいの収益を生み出しているかを表す。…

投資信託の『基準価額』は安くなったらお買い得なのか

1 投資信託とは 個人投資家から集めた資金を株式や債券に投資して運用する金融商品。 運用成果(資産)から費用を差し引き純資産を算出し、商品の口数で割ると、基準価額が出せる。運用がうまくいっていると、基準価額が上がるので、保有している人は、利益…

日産自動車の配当利回りがわかれば、下値がわかる

ぱくたそ 気になる株があれば、購入はしないまでも、チャートなり、ニュースをそれとなくチェックしている。 いくつかチェックしている企業の中に日産自動車がある。そもそもなぜ株価を追っているかというと、高配当利回りなので、機会があれば購入しようか…

株で儲けるとはどういうことか

株式投資で得られる利益について書きました。株を始めたいという方に向けて書きました。

投資家としてPERについてどう考えるか

経営指標の話をする前に、経営指標を見ることは絶対に儲かる株を見つけることができる魔法のツールではなくて、損を可能な限り減らす為の地味な努力だと言うことだ、 おそらく個人投資家が一番最初に覚える経営指標がPER(Price Earnings Ratiio)だろう。そ…

インベシオニスタ

「株で楽して儲けたい」と誰もが一度は思う願望を実現させる為に、投資に関する本を山ほど読んできたのが、このブログの管理人。 正確に数えてはいないが、もうすでに投資に関する本は100冊以上はすでに読んだ。 そこで僕は、気付いてしまったんだ、株で絶対…